男「答えを出す能力ですか」悪魔「そそっ!」 3

ここでは、「男「答えを出す能力ですか」悪魔「そそっ!」 3」 に関する記事を紹介しています。

Powered by Ayapon RSS! オススメ バルーン通販 消費者金融


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1はこちら


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 04:28:56.98 ID:hO3vCN5O0

~翌朝~

悪魔「……」

悪魔「ん…」

男「おーい」

悪魔「あっ、ぉはよ」

男「朝ごはん出来てるぞ?」

悪魔「あぁうん"…」

男「あれか、低血圧ってやつか」

悪魔「ゔぅ…」ヨタヨタ

95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 04:34:04.21 ID:hO3vCN5O0

悪魔「…なにこれ」

男「牛乳とトーストに焼いたハムに目玉焼き」

悪魔「ふぅん…」サクッ

悪魔「…」モグモグ

男「どや」

悪魔「おいひい」モグモグ

男「…」

男°「…」

悪魔「にゃ!?」ビク

男「よしよし、起きてる起きてる」

悪魔「ぐぅ…もうからかわないでよぅ」モグモグ

男「はいはい、いただきまーす」


98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 04:39:59.56 ID:hO3vCN5O0

男「…」スタスタ

悪魔「…」スタスタ

幼馴染「な、なにあれ…」

幼馴染「なにあの子!めちゃくちゃ可愛い…」

幼馴染「…」

幼馴染「ま、負けないから」グッ


幼馴染「おーいおとこー!」


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 04:43:20.44 ID:hO3vCN5O0

男「おーっす」

悪魔「おはようございます」ペコ

幼馴染「あっ、は、はじめまして」ペコ

悪魔「あの、私、昨日転校してきた悪魔と言います!よっ、よろしくお願いします」

男「…(私って)」

幼馴染「あああのっ!私は男の幼馴染で、隣りのクラスだよ!!よろしく!」

悪魔「はい、こちらこそ」ニコ

幼馴染「!(え、笑顔が眩しいよぉ)」


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 04:47:59.44 ID:hO3vCN5O0

~教室~

友「ヴォい!」ブン

男°「…」ササッ

男「急になんだよ(っぶねぇ、一押し発動しといて正解だった)」

友「なんだよじゃねーよ!なんで悪魔ちゃんと一緒に登校してんだよ!」

男「あぁ」

悪魔「家が近いからだよね?男くん」

男「う、うん…そゆこと」

友「…」


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 04:52:16.44 ID:hO3vCN5O0

先生「っとぉ、みんな元気かー?」

……

先生「黙りかぁ…お前等通知表から5が消えたな」

フッザケンナキュウリョウドロボウ ソウダソウダー

先生「へーへー、あっ、昨日配る予定だった理科の小テスト、今から返すぞー」


友「忘れてた」

男「昨日の事だぞ?」


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 04:55:25.12 ID:hO3vCN5O0

友「ほへ…20問中8問とかワロス」

男「俺は満点」

悪魔「…(まぁこれ位当然か)」←満点です

先生「じゃあ先生早退するから放課後は委員長、よろしくー」スタスタ

マタカエルノカヨ! ヤルキナイダロ!


男「…(そういえばこの能力って)」


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 04:58:54.59 ID:hO3vCN5O0

委員長「はぁ…また放課後かぁ」

男「委員長」

委員長「あっ、男くん」

男°「…(恋愛にも使えるのか実見させて頂きますね)」

委員長「?」

男°「あっ、今からプリント取りに行くんだよね?俺も手伝うよ」

委員長「えっ?い、良いよいいよ…私の仕事だし」

男°「二人で行った方が良くない?俺も暇だし…手伝っていい?」

委員長「そ、それなら…お願いしようかな」

男°「うん、任せて(あぁ、ちゃんと答えでるな)」


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 05:06:08.57 ID:hO3vCN5O0

委員長「あの、ありがとね?」

男「なにが?」

委員長「いや…こういった雑務は私がいつも一人でやってたから」

男°「…その時は俺をさそってよ、いつでも力かすよ」

委員長「でも」

男°「言い方変えるね、俺は委員長の力になりたいんだ」

委員長「えぅ!?」ビク

男°「だからさ、頼ってよ…」

委員長「あぅう」

男°「ほら、行こっ」

委員長「……うん」

男°「…(俯いちゃった)」



幼馴染「…」


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 05:11:43.65 ID:hO3vCN5O0

~教室~

委員長「ありがと、助かった」

男°「いやいや、何かあったら俺に連絡!ね?」

委員長「う、うん…」カァ

男°「じゃあ一限目も頑張りまっしょいっと」スタスタ

委員長「…」ポケー

委員長「はっ!わ、私ったらな、なにを」アセアセ


男「ふぅ」

友「おーおー、本命は委員長ですかぁ」

男「はは、どうだろ」

友「うっわ、今のチャラいねww」


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 05:22:41.14 ID:hO3vCN5O0

~一限目終了~

男「…」

幼馴染「お、おっす」

男「んあ、よう」

幼馴染「…」ツーン

男「…」

男°「なぁ」

幼馴染「……なに」

男°「朝は気づかなかったけどさ、いつも髪縛ってるリボン、変えたんだな似合ってるよ」

幼馴染「!」

男°「可愛い…」

幼馴染「ななかな!?ま、真顔で変な事言わないでよ…ばかぁ」モジモジ

男°「…今日一緒に帰らないか?」

幼馴染「んなっ!で、でも私部活が」

男°「待つよ、お前の為に」


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 05:24:57.83 ID:hO3vCN5O0

幼馴染「うがっ…」カアァ

男°「ダメか?」

幼馴染「ま、待ってくれるなら…」

男°「じゃあ決まりだな、今日の放課後、駐輪場で待ってる」

幼馴染「う、うん」

男「じゃあな」スタスタ

幼馴染「ゔぅ…怒るつもりだったのに」


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 05:31:40.05 ID:hO3vCN5O0

男「…」

悪魔「おーい」

男「ん?」

悪魔「よし、二限目は休むぞ」

男「きゅ、急になんだよ」

悪魔「だめだ、僕には苦痛で仕方ない」

男「まぁそりゃ猫かぶってりゃあなぁ」

悪魔「だから頼む!一緒にサボろう」

男「って、怪しまれるだろ二人同時は」

悪魔「あっ、クラスのみんななら洗脳したから大丈夫」

男°「……お前さらっと言ってるけどヤバイよ」

悪魔「えへへ、行くよー」


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 05:38:14.18 ID:hO3vCN5O0

~屋上~

悪魔「やっぱここは良いね~」

男「まぁな」

悪魔「あのさ、今日の放課後あの子と帰るんだってね」

男「き、聞いてたのか」

悪魔「まぁ聞こえてたってのが正しいかな、ほら、僕聴覚すんごいんだよ」

男「そうですか」

悪魔「…」

男「ん?どした」

悪魔「昨日の続き…する?」


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 05:46:16.09 ID:hO3vCN5O0

男「続き?」

悪魔「そっ、続き」

男「…って、俺がお前を犯しそこねたあれか」

悪魔「ぶ、ぶっちゃけるね」

男「冗談はさておきなんだっけ」

悪魔「うーん…なんでもない」

男「はぁ」

悪魔「とりあえずお昼までここでゴロゴロしようよ」

男「いやだ」


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 05:49:12.26 ID:hO3vCN5O0

悪魔「んなっ!主人の言う事聞かないつもり?」

男°「どっちが主人か白黒つけようか」

悪魔「…」

フッ

悪魔「ヴァい!」

男°「…」スッ


ムニュムニュ


悪魔「んあぁっ!む、胸はやめへえぇ」ビク

男°「ノーブラなお前が悪いんだ!」ムニュムニュ

悪魔「はひいぃっぐぅ!」ビクンッビクンッ


126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 05:55:16.01 ID:hO3vCN5O0

男「って、結局昼になっちまった」

悪魔「僕からは、離れろ」グググ

男°「…」ムニュムニュ

悪魔「んひゃあぁ」ビク

男°「もういい加減諦めろよ、さっきからずっと繰り返してるけど」スリスリ

悪魔「んあぁ!だ、だったら僕から離れてくれえぇ"っあぁ!」ビクンッ

男°「ならなんでノーブラなのかなー誘ってるだろ完全に」ムニュムニュ


悪魔「やっ、やめへっうぅ!ひ、左だけもみゅなあぁ」ビクンッビクンッ


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 06:05:22.30 ID:hO3vCN5O0

男「じゃあ俺パン買ってくるから」

悪魔「わっ、わらひにもぴゃん…」ピクピク

男「なにパンが良いの」

悪魔「おひょことおなじにょぉお」ビクンッビクンッ

男「…」ムニュ

悪魔「んやぁあっあ"」ビクンッ

男「可愛っ」スタスタ

悪魔「はひいぁぃっ、ひ、ひきょうやよおぉ」ビクンッビクンッ


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 06:13:12.34 ID:hO3vCN5O0

~パン売り場~

ガヤガヤガヤガヤ

男°「っと、パンパンっと」ススス

男°「ほいゲット」パシッ

男°「おばちゃんちょうどねー」


男「っふぅ、この能力さえあれば恐いもな無しだな」

友「能力がなんだって?」

男「わっ!」


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 06:15:39.52 ID:hO3vCN5O0

友「いやぁ四限目は退屈やったなぁ」

男「あ、あぁ(そっか、悪魔の能力で授業に出てた事になってんだよな)」

友「いけねっ!俺もパン買いにきたんだった」

友「じゃあな」タタタ


男「おーがんばれよ」


~屋上~

悪魔「おそい!」

男「わるい」


132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 06:21:24.65 ID:hO3vCN5O0

悪魔「で、パンだっけ?」

男「うん、はい」スッ

悪魔「なにこれ?」

男「コッペパンに切り口を入れてその中にクリームとフルーツを詰め込んだ

悪魔「で、なんなの?」

男「フルーツパンだね」

悪魔「ふーん」モグモグ

悪魔「ごうかく」モグモグ

男「まぁ一番人気だからなぁ」モグモグ


男「うん、美味しい」


187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 11:13:49.59 ID:hO3vCN5O0

悪魔「…」

男「ん?口に合わなかった?」

悪魔「あげる」スッ

男「あっ…う、うん」

悪魔「はいあーん」

男「…」

男°「あーん」

悪魔「ゔぁい!」ブン







男°「んっ…じゅりゅ…っちゅ」

悪魔「あぁ"っ!しょ、しょとで乳首はらめえぇんっぐう!?」ビクンッ


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 11:20:20.60 ID:hO3vCN5O0

男「あー昼休み終わるなぁ」

悪魔「んひっ…ひゃひっ」ビクンッ

男「おい、なに胸出してはねてんだよ」

悪魔「こ、こひょしてやうっ」ビク

男「ほら、立てって教室戻るぞ」

悪魔「うっ…」

男°「…」

悪魔「…」

男「ほらもど

悪魔「はーい」


193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2011/09/24(土) 11:24:28.45 ID:hO3vCN5O0

友「っす」

男「悪いな、一人で」

友「あれ?お前屋上いたんだ」

悪魔「…」スタスタ

男「ま、まぁ」

友「んと男は屋上好きだね、便所飯ならぬ屋上飯っすか」

男「そんなかんじ?」

友「ほらっ、授業始まるべ」

男「はーい」


NEXT


関連記事
ツイート はてブ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | Copyright © チラ裏速報 All rights reserved. | 

    Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。