男「答えを出す能力ですか」悪魔「そそっ!」 9

ここでは、「男「答えを出す能力ですか」悪魔「そそっ!」 9」 に関する記事を紹介しています。

Powered by Ayapon RSS! オススメ バルーン通販 消費者金融


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1はこちら


720 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 02:34:42.64 ID:NOOh+RI10

0悪魔「そ、そうだよね…私って人間じゃないしさ」

0悪魔「だって、普通に考えたらあの日、僕とくっついた日からさ…」

0悪魔「僕だけ見るのが……当然なのに、僕以外の…」

0悪魔「に、“人間”の…子を見てるし…」

0悪魔「僕は…悪魔だし、さ」

723 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 02:37:30.76 ID:NOOh+RI10

幼馴染「あのときはほんとびっくりし

男°「…」

幼馴染「あっ…あはは、ごめん」

幼馴染「深呼吸させて…」

男°「うん(はぁ、これでやっと彼女が出来たー!)」

男°「…(…出来たんだな、うん)」

幼馴染「じゃ、じゃあ!いうね」


727 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 02:42:04.89 ID:NOOh+RI10

幼馴染「わ、私は…その、えっと」

男°「…(委員長には悪い事したなぁ)」

男「…(謝らなきゃいけないよな)」

幼馴染「わ、私は!お、男のこと!」


委員長『初めてだよ?…初めてなんだよ?手伝ってくれた人って』

男「!?」

幼馴染「男のことを…」

委員長『…今日もね、真っ先に男くんが来てくれてっ…う、嬉しかったんだ』


729 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 02:45:27.91 ID:NOOh+RI10

幼馴染「男のことが!」

幼馴染「だいす


男「ごめん」



幼馴染「……えっ、え?」

男「…ごめん」

幼馴染「あっ、あっ…」

男「俺…お前をそういう目で…」



男「見れそうにない」


737 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 02:49:51.33 ID:NOOh+RI10

男「やっぱ…幼馴染として…中の良い女としてしか」

男「ごめん……無理っぽい」

幼馴染「い、いみがわかんないよ?え?え?」

男「今日は楽しかった…久しぶりに…あんなに笑った」

幼馴染「だ、だったら!な、なんで?ね?わけ…わかんない」


男「…俺、用事思い出した」

男「悪い、行くから」

ギュ

男「…」

幼馴染「そ、そんなので!そんなので諦めきれるわけ無いよ!」ギュウ


743 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 02:52:37.08 ID:NOOh+RI10

男「は、話してくれよ…おれ、行かなきゃいけないとこが」

幼馴染「……やだ」

男「…」

幼馴染「良いよって…俺も嬉しいよって…」

幼馴染「そういってくれなきゃ…離さない」グググ

男「…」

幼馴染「嫌だよ…絶対嫌だよ」

男「お、幼馴染…」

幼馴染「やだ…やだから」ギュウ


749 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 02:57:32.95 ID:NOOh+RI10

男「…」

男°「…(いや…ダメだ、ここは)」

男「…(自分の力で)」

男「多分、俺とお前の好きは全くの別物だと思う」

幼馴染「意味わかんないし、わかりたくもない」

男「俺は、俺の思う好きでしか、お前を好きになれないから」

幼馴染「好きなら付き合ってよ…」

男「俺の好きは…女として見た時の好きじゃなくて」

男「人してみたときの

幼馴染「うるさい!」

男「…」

幼馴染「うるさいうるさいうるさい!!」


753 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:01:10.37 ID:NOOh+RI10

幼馴染「好きなんでしょ!?私の事好きなんでしょ!?」

男「…あぁ」

幼馴染「だったら!……だったら…」

男「…」

幼馴染「ねぇ、だれ?男の好きな人って…」

幼馴染「あの子?駐輪場で仲良くしてた、あの転校生?」

男「…」

幼馴染「ちがうの?じゃあだれ?私わかんないよ…」

男「…」

0悪魔「はぁ…これは睡眠でねむらせよっかなぁ」


754 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:06:05.14 ID:NOOh+RI10

男「…お、」

男「お前には…」

幼馴染「…え?」

男「お前には……関係ない」

幼馴染「ぁ…」

男「俺は、お前が好きだよ、人して、友達として」

男「それ以外は…それ以上には」



男「ならないし…なりそうもないから」

幼馴染「……」

男「じゃあ…俺行くから」クル

男「今日は楽しかった…」


タタタ

幼馴染「……ぁ…」


756 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:08:35.74 ID:NOOh+RI10

男「…これで良かったんだよな」

男「ふぅー」


男「あぁ、まだ心臓がばくばくしてる」

男「ふっ、……よし」

男「会いに行くか、うちの委員長に」タタ


0悪魔「…あの女、大丈夫かなぁ」



759 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:12:22.19 ID:NOOh+RI10

~病室~

コンコン

委員長「んはっ?!は、はい」

男「俺だけど」

委員長「お、男くん!?(ま、まずいよ)」アセアセ

男「入っていい?」

委員長「だ、だめ!まだだめ!!」アセアセ

ガチャ

男「だめと言われると入りたくなるのが男ねさ…が」

委員長「ぁっあっ…」プルプル

男「あっ、ご、ごめ」

委員長「あぁ…で、出てって」

男「はい」

バタン


764 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:15:31.34 ID:NOOh+RI10

委員長「あぁ…終わった…わたし変態だと思われた…」

委員長「お、男くんのハンカチで…」

委員長「ぅあぁ"あ」ジタバタ

委員長「だ、だめ…顔、見れないよぉ」



男「やっべー…俺最低な男だと思われた」

男「まさかオナ○ーしてるなんて…」

男「はぁ…なんでアンサートーカー使わなかったんだよ俺のバカ…」


委員長&男「はぁ……死にたい」


769 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:21:34.35 ID:NOOh+RI10

コンコン

委員長「……はい」

男°「あのっ、良いかな」

委員長「……はぃ」

ガチャ

男°「さっきはごめん、駄目だって言われたのに…」

委員長「……ぃぇ」

男°「あの、急にごめんな、なんかさ…委員長の事、気になっちゃって」

委員長「…ありがとうございます」

男°「…(やばばば、答えを出し続けても効果薄っ!)」


770 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:24:48.33 ID:NOOh+RI10

男°「こんな遅くにさ」

委員長「いえ、私も暇だったから」

男「オナニーしてたと」

委員長「!!」カアァ

男「わっ!ごめっ!そ、そんなつもりじゃ(やべー!いっちゃったー!!)」

委員長「……」プシュー

男°「あっ、い、委員長?大丈夫?」スッ

ピタ

委員長「んあっ!?」ビク

委員長「あっ!(ハンカチが)」

ストッ


774 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:27:48.82 ID:NOOh+RI10

男°「俺が渡したハンカチ…」

委員長「か、返してください!!」

男°「ん、あ、はい…」

男°「ん?(あれ…ぬ、濡れて)」

男°「…」ジー

委員長「あぁっ!…ぁ……うぅ」プシュー

男°「い、委員長?ま、まさ(ダメだダメだダメだ言うな言うな言うな言うなー!それは答えじゃねー!!)」

男°「俺のハンカチで…オナニーを(うあー!!終わったーーー!!)」


776 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:33:23.12 ID:NOOh+RI10

委員長「……」

男「い、委員長?」

委員長「ご、ごめんなっ…さあぁい」プルプル

男「わっ!な、泣かないでよ?!」

委員長「うっぐ…へ、変態でっ…ごめ"んなさぁぃ…」

男「い、いやっ!変な事聞いた俺が悪いんだから!」

男「む、むしろ!う、嬉しかったし!」

委員長「……ふぇ?」

男「ぅぁ"っ…」


778 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:39:58.68 ID:NOOh+RI10

男「あっ…あのっと…ぃあ」

委員長「う、うれ…しい?」

男「う、」


男「うぁ"あぁああ!」ダタッ

委員長「男くん!?」

男「また来るから!」

バタン

委員長「あ……」

委員長「…(男くんのハンカチ)」スッ

委員長「…」クンクン

委員長「お、男くんのにほぃがしゅりゅ」ポー


780 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:43:04.68 ID:NOOh+RI10

~その頃~

幼馴染「いみが…わかんない」

幼馴染「ははは…なにがおきたの?え、私ふられちゃった?」

幼馴染「だれに?…あっ、男にだ」

幼馴染「大好きな男にっ…ふられた?だれが?わたしだ…」

幼馴染「ははっ…しょっかあぁ…ふられたんだぁ…」

0悪魔「気になって様子見にきたら…あちゃー壊れちゃってるね完全に」


783 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:46:33.23 ID:NOOh+RI10

~自宅~

男「ただいまー」

悪魔「おかえりー!」

男「おっ、お留守番えらいねー」

悪魔「ば、バカにするな!!ガキじゃないんだし!」

男「あっ、そうなの?ぎゅーしようと思ったのになぁ」

悪魔「僕ねー!お留守番頑張ったよー」トテトテ

ギュウ

悪魔「うっうー!あったかあぁい」ギュ

男「あはっ、痛いっての」


791 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:51:32.80 ID:NOOh+RI10

~♫

男「ん?あれ…女の家から?」

カチャ

男「はいもしもし、男です」

幼母『あっ!男くん?今娘と一緒なの?』

男「え?いや…違いますけど」

幼母『ほんと?いやっ、うちの娘まだ帰ってないなよ…携帯にかけても繋がらないし』

男「えっ!?ほんとですか?」

幼母『ごめんなさい、あのムスメと見かけたら家に帰る様に言ってくれない?』

男「はい!わかりました」

幼母『それじゃあね』

プツッ


797 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:54:46.70 ID:NOOh+RI10

男「…」

悪魔「どしたのー?」スリスリ

男°「……んなっ!?」

悪魔「ん~?」

男°「あいつまだあそこに居るのかよ!」ガバ

悪魔「ふぅぇあっ!」

男°「悪い、ちょっと用事できた!あっ、ご飯は帰ってから作る」ダタッ

悪魔「あっ!」

バタン

悪魔「…遅いと思うけどねぇ」


799 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 03:57:52.80 ID:NOOh+RI10

男°「っそ!あのバカっ!」ダタッ

男°「ふっざけんな!」


~約束の場所~


幼馴染「…あ、四つ葉のクローバーだぁ」

幼馴染「良い事あるのかなぁ…」

男°「おい!」

幼馴染「あ"ー、早速良い事おきたぁ」


801 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:01:36.17 ID:NOOh+RI10

男°「お前っ、今までここに居たんだな!?」

幼馴染「あれれぇ…おこってる?おこってるねぇ、なあぁんでだろぉ」

男°「もう真っ暗だろ!せめて親に連絡入れろよ!」

幼馴染「大好きな人がぁ…わたしにおこってるぅ?なぁんでぇかなぁ…」

男°「ふざけんなよ!ほらっ、帰るぞ!」

幼馴染「はあぁ?なんで?わたしに命令?なんっで…」


806 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:04:54.50 ID:NOOh+RI10

男°「こいって!」ガシ

幼馴染「……ぁ」

幼馴染「あぁあ"あぁア"あぁ!!!」

幼馴染「は!はなせえぇ"っ!はなぜゃぉ!」

男°「離さねーよ!!お前、離すとなにするかわかんないだろ!!」

幼馴染「いやあぁ"ぁ!もういやあぁ"ぁ!!!」

幼馴染「いらない!いらない!いらないいらないいらないいらないいらないいらないいらない!!」

幼馴染「ひどりにしてえぇ"え"!!!」


812 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:08:39.74 ID:NOOh+RI10

男°「っ!!」ブン

バチンッ!!

幼馴染「ぅあっあ"っあっあ…」

男°「はぁはぁ…っはぁ」

男「目ぇ、冷めたかよ」

幼馴染「ぃぇがあっあぢあっぉ"っあ」ビクンッビクンッ

男「おい、もう帰るぞ」

幼馴染「ぁ"っあ"っ…ァあ"っ…亞"」プルプル

男「ん?」

幼馴染「ぁ……」



幼馴染「亞ァあぁ"っあ"っ!!ぁぉあ"」ブン

男「!?」


816 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:13:20.20 ID:NOOh+RI10

ドサッ

男「うぐいっぎぎぎ」

幼馴染「ははぁ…や、やっとちゅかまえたあぁ」グググ

男「ぐっ、くるっ…っう"」

幼馴染「ははっあぁ…はははっ!は!はぁぁ…」グググ

男「っ!?…っっ?」ジタバタ

幼馴染「ははっ、て、てにはいんないならあぁ…うばぇばいぃんだあぁ!」グググ

男「っぐっ!…っぅ"っ!!」

幼馴染「あはははっひやぁっがあぁ!」

男「っ……」ピクピク

男「……」

幼馴染「ありぇえ?男くぅん?どうしちゃっだのぉ?」


820 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:19:20.59 ID:NOOh+RI10

幼馴染「おとこくん?」ユサユサ

男「…」

幼馴染「うごかなくなちゃっのぉ?」

男「……」

幼馴染「あっはあぁ、じゃあわたしのおにんぎょさーん!」

幼馴染「わたしのおにんぎゃさんだあぁ!」ギュウ

男「…」ビク

幼馴染「もーひさなさい…はなっなさい」ギュウ

男「…っげぇ!っほっ!ごほっ!」ビクンッ


822 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:26:02.43 ID:NOOh+RI10

男「っがはっげへっ……」

男°「っ!」グイ

幼馴染「ぅあっ!」ドサッ

男°「お前…狂ってるよ…はぁっはぁ」

幼馴染「うぃ?くるう?わらひが…きりってゆ」

男°「病院に行こう、精神科、連れてってやる」

幼馴染「にょーいん?なんでぇっ…ひよーいん…ちゅうひゃ…いたい」

幼馴染「ぁ…あぁ"っ!?」

幼馴染「やだぁあぁっ!いだいのやあぁ!」

男°「…ごめん、俺が…お前を」

幼馴染「あぁ"ぁ"っあ"っ!いやあぁああ」

男°「俺のせいなんだな…俺が」


825 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:31:19.07 ID:NOOh+RI10

男°「病院…精神科以外…答えが」

男°「答えがっ、でないっ…」

幼馴染「あぁ"あぁ"!」

パチン

幼馴染「あぁ"!?」

ドサッ

幼馴染「zZZ」

男「うっぐ…ぅあぁっ…」

悪魔「…言っとくけど僕は時間は戻せないよ」

男「わかってる…っぐっ…ち、ちくしょう」グググ


男「ちくしょう…」ダン


828 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:36:51.84 ID:NOOh+RI10

その日、俺は眠る彼女を彼女の自宅に引き渡し、全てを話した
彼女が俺に思いを告白した事、それを受け取らなかった事

彼女を壊した事…


~自宅~

男「……」

悪魔「ねぇ」

男「…なんだ」

悪魔「後悔ってさ、先に出来たらどんなに楽なんだろうね」

男「……うん」

悪魔「今日はもう寝よ?」

男「うん…」


NEXT
関連記事
ツイート はてブ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | Copyright © チラ裏速報 All rights reserved. | 

    Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。