男「答えを出す能力ですか」悪魔「そそっ!」 10

ここでは、「男「答えを出す能力ですか」悪魔「そそっ!」 10」 に関する記事を紹介しています。

Powered by Ayapon RSS! オススメ バルーン通販 消費者金融


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1はこちら


831 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:41:57.89 ID:NOOh+RI10 [88回発言]

~翌日~

悪魔「…」

男「ありがとな、睡眠かけてくれて」

悪魔「ううん!あっ、今日さ」

男「頼む」

悪魔「はーい」

悪魔「あっ、朝ごはんは」

男「コンビニでなんか買おう、駄目か?」

悪魔「ぜんぜん!気にしてないよ」

男「ありがと」

833 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:45:21.62 ID:NOOh+RI10

~通学路~

男「あっ…」

友「…」スタスタ

男「…そっか、睡眠かけてるから、気付かないんだよな」

友「…」ピタ

男「え!?」

友「…なんか」

友「なんか足りねー気がする」

友「なんだろ…」スタスタ

男「……」


834 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:47:23.94 ID:NOOh+RI10

悪魔「友くんって陸上部だっけ」

男「あぁ…だから日曜日でも学校に行くんだ」

悪魔「へー、大変そう」

男「うん、だから部活には入ってない」

悪魔「いまからどうする?」

男「もう一度、あの場所に行きたい」


836 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 04:51:25.23 ID:NOOh+RI10

~約束の場所~

男「…」

悪魔「静かだね」

男「…」スタスタ

悪魔「んあっ!待ってよ」

男「あのさ」

悪魔「へ?」

男「たまにで良いから二人で来ような、ここ…」

悪魔「こんな所に?」

男「うん、お前と来たい…」

悪魔「あははっ、ありがと、嬉しい」


839 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:01:17.52 ID:NOOh+RI10

男「…はい、サンドイッチ」

悪魔「…」モグモグ

悪魔「うん!美味しい!」

男「まぁセブンイレブ○だからなぁ、大抵の物は美味いはず」

悪魔「えへへ」

男「あのさ、ちょっと寄りたい所ある」

悪魔「良いよ、僕は何処にでも着いてくから」

男「…ありがと」


841 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:04:06.25 ID:NOOh+RI10

~病院~

男「じゃあ…」

悪魔「うん、待ってる」

男「…」

ギュウ

悪魔「んあっ!?ど、どしたの?」アセアセ

男「…」ギュ

悪魔「あ、あはは…」

男「もう少し…こうさせておいてくれ」

悪魔「や、ぅう…顔真っ赤になるよぉ」


842 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:06:14.99 ID:NOOh+RI10

~病室~

コンコン

委員長「は、はい」

委員長「って…男くんだよね」

ガチャ

男「あはは、正解」

委員長「日曜も来てくれるなんてね、う、嬉しいよ」

男「今日はさ、大事な話があって来たんだ…」

委員長「だ、大事な…はなし?」

男「うん」


843 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:09:13.38 ID:NOOh+RI10

男「俺さ…」

委員長「…」ドキドキ

男「委員長の事が大好き」

委員長「うっ!?」








男「……だった」


844 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:12:41.13 ID:NOOh+RI10

委員長「え…」

男「多分、いや、間違いなく、今まであった女の“人”なら…一番」

男「好きになれた人……です」

委員長「あ、ありが」

男「本当なら、今日、委員長に告白するつもりだった」

男「俺がへたれだから…予定変更」

委員長「お、男くん?」

男「ありがと、大好きだった人」

男「俺、引っ越すわ」

委員長「えぇ!?」


845 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:16:40.04 ID:NOOh+RI10

男「ほら、俺、一人暮らしだったろ?つーか一人暮らしなんだ」

委員長「ぁ…」

男「親からの仕送りでどうにかしてたんだけどさ」

男「…もう止めにする」

委員長「が、学校は、どうするの?」

男「向こうの…親が住んでる近くの学校に編入する、予定」

委員長「そ、…そうなんだ」


847 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:20:02.42 ID:NOOh+RI10

男「これ…」スッ

委員長「これって」

男「俺の携帯番号、暇な時、気軽に電話してくれよ」

委員長「…」

男「ハンカチ…」

委員長「あっ、か、かえ

男「良かったら…持っといてほしい」

委員長「…」

男「委員長には、忘れてほしく無いから…俺の事」


852 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:22:59.73 ID:NOOh+RI10

男「急ぎ足でごめん!」

男「じゃあ俺行くね」スッ

委員長「あっ!」

男°「……」

男°「…」クルッ

男°「じゃあ(抱きしめろ、ねぇ…無理な答え……出すなよ)」スタスタ


バタン

委員長「……っぐっ…ぅ"っ…っずっ」プルプル


855 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:26:04.73 ID:NOOh+RI10

悪魔「あっ、終わった?」

男「うん…」

悪魔「じゃあ次は、あそこだね」

男「……うん」


~精神病院~

男「…」ドキドキ

悪魔「怖い?」

男「怖い…」

ギュ

男「…」

悪魔「へへ、温かいでしょ?僕の手」

男「ふうぅ…ありがと、落ち着いた」

悪魔「じゃあ会いに行こ?彼女に」

男「あぁ」


857 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:30:13.95 ID:NOOh+RI10

~病室~

幼馴染「あ"っあぁ」

男「…ふぅ」

悪魔「なにかあったら僕が」

男「大丈夫、…大丈夫」

悪魔「わかった、君を信じるよっ」


男「おはよう…ってもう12時だけどさ」

幼馴染「あっ。…」


860 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:34:37.49 ID:NOOh+RI10

幼馴染「ぉ"っ…おにいちゃん…れ?」

男「…俺は、お前の」

幼馴染「あそぼ?ねっ、あそぼ?」

男「…聞いてくれ、頼む」

幼馴染「おにいちゃん?おにいちゃんおにいちゃん?」

男「幼馴染…俺は、お前に」

幼馴染「!!?ぅっ!うぁ"っ!」

悪魔「やばっ」

男「お前は手出すな!!」

悪魔「!」

男「頼む…」

悪魔「…」


863 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:37:54.53 ID:NOOh+RI10

男「今日は幼馴染……お前に別れを言いに来たんだ」

幼馴染「ぉ"っ!がっ、あぁ"!?」プルプル

男「おれ、この町を離れる…」

幼馴染「がっあっあっぅぐっ…ぁ」プルプル

男「お前と、別れなきゃいけない」

幼馴染「っ!…っっ」ビクンッビクンッ


悪魔「…」ググ


864 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:40:53.47 ID:NOOh+RI10

幼馴染「……やっ、」

男「…」

幼馴染「や、やだっ…」

男「!」

幼馴染「やだ、やだ、やだ…やだ…」

男「お、お前…き、きお」

幼馴染「!」ガバ

悪魔「っだあっもう!」

男「…」

ギュウ

悪魔「あっ…うそ」

幼馴染「いやだっ…わ、わかれ、わかれたくな"ぃ…」ギュ

男「…」


866 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:43:23.90 ID:NOOh+RI10

幼馴染「いやだぁ…やだよぉ」

男「ごめん、もう決めたからさ…」

幼馴染「なんでっ、だったらわだしもつれっ…つれてってよ」

男「…」

幼馴染「いやだ!離さない…離さないから」

男「…」


869 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:47:29.16 ID:NOOh+RI10

男°「お前さ、俺に言ったよな、エスパーがどうたらって」

幼馴染「覚えてない…」

男°「当たってるよ…俺はエスパー」

幼馴染「しらない…そんなのどうでもいぃ」ギュウ

男°「お前だって、分かってるだろ…自分の症状が」

幼馴染「しらないしらないしらないしらないしらないしらないしらない」

男°「お前はまだ、こっから出られない」


871 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:51:26.35 ID:NOOh+RI10

幼馴染「出られなくてもいい!お、おにいちゃんと離れたくない!」

男°「…俺の名前、わかるか?」

幼馴染「あ、あたりまえだよぉ、だって、だって…いちばんだいすきなっひとだもん」

男°「…言って見てくれ」

幼馴染「あっ…あぁ!?な、なんで…なんでわか、わからないっ…え?」

男°「…」


872 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 05:54:57.88 ID:NOOh+RI10

男°「ありがと」スッ

幼馴染「あぁ!だ、だめ!いっちゃだめ!!あぁ!?わ、わからないぃ」

男°「…」

男「…」クル

幼馴染「だいすきな人なのにっ…たいせつなひとなのに!!わ、わかんなぃ…なまえがっ…でてこなぃ」

男「またな」

幼馴染「!だめ!だめぇええ!!」

バタン

男「…っぐっ!」

悪魔「トイレ、あそこだよ」

男「悪い…」


876 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 06:02:24.26 ID:NOOh+RI10

~トイレ~

男「っぷ」

男「っゔぇっがっはぁっ!!っぐっ」

男「っろおぉ"っぐうぅ…」

男「っはぁ、はぁ…はぁ」

男「…あとは、友だけ」





男「ごめんな、何度も」

悪魔「?僕は君のそばに居るだけで幸せだよ?」

男「はは、やめい!」

悪魔「あっ!嘘じゃないよー!」


877 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 06:05:07.80 ID:NOOh+RI10

~学校~

男「そういえば俺達学校に来てる事になってんだよなぁ」

悪魔「なんたって僕の催眠だからね!!」

男「まぁ、何度も助けてもらったしなぁ」

悪魔「えへへぇ」

男「…屋上にでも行くか」

悪魔「そだね」


879 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 06:14:37.76 ID:NOOh+RI10

~屋上~

友「…」

男「なっ、あいつ…授業サボって」

友「暇だ、本当に暇だべ」

友「なんなんだろ…このもやもや」

友「忘れちゃいけねーもん忘れてる気がする」

男「…」

悪魔「どうする?彼だけ洗脳とく?」


884 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 06:25:14.30 ID:NOOh+RI10

男「……いや、いい」

悪魔「ほんとに?」

男「うん、姿見れて…満足」

悪魔「ふーん」

男「早くどいてくれねーかな…二人であそこに寝転がりたかったんだが」

悪魔「…」


友「どこに行っちまったんだよ…男」

男「!?」


885 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2011/09/25(日) 06:27:49.60 ID:NOOh+RI10

友「ん?男?……あれ、男は教室に居るだろ」

友「…っかしぃなぁ」

友「んで…な、涙が…」

友「っわ、意味わかんね…って、とまんねーし…」

男「友…」

友「っははっ、ば、バカみてーっ…あ、いれ…なんで、泣いてんだよ…おれっ」



NEXT











関連記事
ツイート はてブ
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | Copyright © チラ裏速報 All rights reserved. | 

    Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。