電子書籍はなぜ流行らないのか???

ここでは、「電子書籍はなぜ流行らないのか???」 に関する記事を紹介しています。

Powered by Ayapon RSS! オススメ バルーン通販 消費者金融


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/25(日) 14:46:16.38 ID:EAH5/rnA0 ?PLT(12931) ポイント特典

欧米で電子書籍の事実上の世界標準となっている規格が、10月にも縦書きの日本語にも対応することが24日、分かった。

国内の電子書籍市場は、端末や配信業者間で規格が異なり、普及の障害になっていた。
ソニーや楽天など電子書籍の配信大手は標準規格を採用する方針で、世界標準との一本化が進めば、
利用者利便の向上が期待できる。一方で国内の出版ビジネスに大変革が起こり、書店などの淘汰(とうた)が進む可能性もある。

ソニーなどが採用するのは、米電子書籍標準化団体「IDPF(国際デジタル出版フォーラム)」が
10月中旬に決める「EPUB(イーパブ)3」と呼ばれる最新の規格だ。これに対応したコンテンツ(情報内容)が
市場に出てくるのは年末以降とみられる。

tp://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110924-OYT1T00444.htm





5 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/09/25(日) 14:48:13.89 ID:7R0qmP4Z0
便利だぞ。検索が効くし、技術書には向いている。
あとオカンに発見されないから、エロ本には最適だな!!!

7 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/09/25(日) 14:49:11.31 ID:hnuNSRCDP
さっきまでipadで読んでたけど目が痛い・・・


8 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/25(日) 14:49:17.96 ID:ZuLOnx2k0
そんなに急速に普及するわけないだろ
50年ぐらいかけてゆっくりと浸透するんだよ



9 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/25(日) 14:50:02.94 ID:ZVgyBZhl0
音楽をmp3で聞くのとはまた違うんだよな



10 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/09/25(日) 14:50:06.24 ID:3icP7v/H0
epub3はまだか


11 :名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/09/25(日) 14:50:08.23 ID:Sjgjc3Pj0
コンテンツホルダーにやる気がないから。


12 :名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/09/25(日) 14:50:19.07 ID:/+W/nQ/i0
コンテンツを手元に保存するのは絶対条件
まぁこれは割れでいいんだけどな

あとは端末の機能が向上してくれれば買うよ
現状では紙ベースの書籍を処分しておけばいいだろう



14 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/25(日) 14:50:41.52 ID:gPpn+yzz0
バブルのアホどもの頭が追いついてないから


15 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/25(日) 14:50:52.14 ID:wE1orMXP0
割れがわるい


16 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/25(日) 14:51:09.82 ID:wBHzglA/0
ネットは読んでても流して飛ばして真剣に一字一句追わないけど
本気で本を画面で読むのは無理




18 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/25(日) 14:51:18.62 ID:v1e0onRo0
金額が高杉。
出版社ってバカすぎる。
いずれ消えてなくなる。



19 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/09/25(日) 14:51:25.55 ID:n2qA+J1w0
抵抗勢力がいるから
アメリカだと新刊の半分は電子版で売れるのに



21 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/25(日) 14:51:58.40 ID:7527VQ2o0
フォーマット多すぎだからだろ
端末が販売終了したら読めねーとかありえるわけでしょ


22 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/25(日) 14:51:59.58 ID:Cp/XpylT0
二年ぐらいで終了しそうなサービスばっかりだし
端末もまだ完成度低い




25 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/09/25(日) 14:52:31.14 ID:CZntTAP3O
目が疲れる
改変が楽だから本物の文章か疑わしい



26 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/25(日) 14:52:34.85 ID:017k+eC/0
目潰し液晶じゃなあ


27 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/25(日) 14:52:37.34 ID:vfGHGQ5c0
一度買ったらどんな機器でも読めるようにしてくれよな
へんな著作権保護のシステム組み込むなよ



34 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/25(日) 14:53:35.88 ID:uaa0s9/W0
値段の問題を解決するには40代以上の老害を駆逐するしかない
後発の癖にiPadと同等の価格帯とかアホか



35 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/09/25(日) 14:53:52.67 ID:yFdcpg/D0
これデンジャラスだよね
中国あたりから著作権無視の書籍データがガンガン流れたら出版「死ぬ」



46 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/09/25(日) 14:56:24.85 ID:+JSGsx1s0
大人の事情なんだろうけど実物より高めの値段設定とか
形式がバラバラとか

この辺どうにかしなきゃ駄目だ
実物で500円以下のものが電子書籍版は1000円近いとか誰が買うよ?



47 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/09/25(日) 14:56:27.03 ID:55rRFNyT0
音楽業界の失敗でみんな懲りてる

50 :名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/25(日) 14:57:31.30 ID:6qcSgh8v0
もっとラインナップ増えてくんないとなあ。所詮は道具なんで、コンテンツこそが重要なのに
肝心の本のラインナップがしょぼい



51 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/09/25(日) 14:57:42.09 ID:Yn2c7hgy0
PCでもタブレットでもそうだけどなーんか本読んでる時の脳みその動き方が違うんだよな


58 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)[] 投稿日:2011/09/25(日) 15:00:24.16 ID:V5TT0JyB0
実物が無いとお金を払うのが損した気分になる


62 名前:名無しさん@涙目です。(埼玉県)[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 15:02:12.41 ID:S0Dffl/o0
紙の本がいい人の人数>電子書籍のほうがいい人の人数
紙の本のが儲かる人の人数>電子書籍のほうが儲かる人の人数

両方共逆なったら流行るんじゃね?つまり流行らん



77 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)[] 投稿日:2011/09/25(日) 15:04:36.39 ID:V5TT0JyB0
ああそうだ。 PCで小説読もうとしたがどうせPCなんだからサウンドノベルにしろよなって思った俺がいる。


87 名前:名無しさん@涙目です。(石川県)[] 投稿日:2011/09/25(日) 15:06:11.26 ID:Uk1HL+XO0
日本は流行らないどころか
とっくのまにインフラ化しているのに
まだこういうこと言う人はなんなの?(´・ω・`)



106 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区)[sage] 投稿日:2011/09/25(日) 15:10:37.03 ID:i30fSFTi0
目が本より疲れないモニタじゃないと無理
3連休にPC漬けしただけで目が腫れた



111 名前:名無しさん@涙目です。(西日本)[] 投稿日:2011/09/25(日) 15:11:21.19 ID:8GI1E58v0
俺はこういうのを望んでんだよ
GIF



116 名前:名無しさん@涙目です。(兵庫県)[] 投稿日:2011/09/25(日) 15:12:18.97 ID:PfslFU3C0 [1/2]
>>111
なかなかいいな 電子書籍は流行るのを確信した





      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \  >>111みたいなやつならアリだお…
   |  \ (__人__) /  |
   \_ | ` ⌒´ | _/
    /        |
   (_)| ・    ・ ||
   l⌒ヽΞ   Ξ/| |
   | |\_(;;U;;;)_ ̄))
  (_)      //
         ( _)
関連記事
ツイート はてブ

タグ : , インターネット,

この記事へのコメント
>>111
じゃ、これを貼っとこかな。
http://www.gmx.jp/
2013/12/24(火) 15:12 | URL | #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | Copyright © チラ裏速報 All rights reserved. | 

    Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ無料ブログ比較・評価
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。